「オリン」

約1年半前、友人のひとみさんが、この本いいよと「魂の愛」を教えてくれた
一緒に暮らしていたパートナーと別れ話が出ていたときだったので、普段全く本を読まない私が、めずらしくかぶりついた本だった
彼とは別れたくなかった
毎晩お風呂の中で「魂の愛」に書かれている瞑想をした
彼が私の元から離れないでいてくれるのなら、なんでもしようとおまじないのようなノリで瞑想した
完全に動機が不純な瞑想だったので、もちろん良い結果が得られるわけはない(笑)
でも、それがオリンとの出会いだった
オリンとは肉体のない高次元の集合意識体
「魂の愛」はアメリカのチャネラー サネヤ•ロウマンさんが高次元のオリンにチャネルして書いた本
本を読むよりも、直接オリンに繋がれないものだろうか?、私はひとみさんと実験してみた
何のことはない、案外すんなりとオリンと繋がれた
それから、定期的に二人で会っては、ひとみさんが質問をして、私がオリンの通訳をしてメッセージを降ろした
ひとみさんは10数年来、サネヤ•ロウマンのオリンの本を愛読していたので、私の言葉を通して感じられるオリンのエネルギーは、まさにオリンそのものだと喜んでくれた
とはいえ、オリンとの出会いにはじめの数ヶ月はかなり葛藤していた
だって、肉体のない高次の存在って得体が知れないから…
どこの誰だかわからない者の言うことを、素直に聞くわけにはいかなかった
自分以外の存在を崇拝しては、絶対にいけない
実体のない存在と繋がることのできるチャネラーや霊能者が、それらを崇拝し出すとかならずおかしくなる
そんな人を見てきたし、私自身も過去生でそんな失敗をしてきたような記憶もある
だから仕事では、目の前のクライアント、その魂とハイヤーセルフ、その人を守護するスピリットには繋がっても、仕事以外で実体のない存在達に繋がることはほとんどやってこなかった
ましてや、私の魂はベタな地球人
この星以外の宇宙意識体に繋がることに抵抗があった
初めの頃は「宇宙人だかなんだか知らないけど、偉っそうに何様だと思っているの!?」オリンに暴言を吐きながらチャネルしていた
暴言を吐かずにはいられない、何とも言えない自分の中の抵抗感と拒絶…
それらをたどると、古い古い記憶の中で、私はオリン達を知っていた
その記憶は失敗の痛みを伴っていた
オリンと繋がった私は、たぶん人に拒否され、理解されなかったんだと思う
今でこそ、オリンの瞑想会をしたり、オリンのメッセージをブログで流したりしているが、オリンと繋がっている自分を世間に表現することは勇気がいった
どう思われるのかと怖かった
でも、これは一つの約束
今回この時代に、オリン達とは再度出会うことになっていたんだと思う
そして、オリンは上から目線で何かを強要したり、依存させたりはしなかった
いつでも対等に、私の意思を尊重してくれた
そして、ひとみさんも笑いながらずっと見守ってくれていた

人が成長するには、先を歩いている先生というのが必要だ
私には満足に先生と呼びたいと思う人がいなかった
オリンから教わることは、人間の概念をスルッと軽く飛び越えて、私の意識を解放させてくれた
私達人間は宇宙の法則から外れた複雑なルールを自ら造り上げ、どれだけ生きることを複雑に重々しくさせていたかを知った

私がチャネラーとして優れていることが唯一あるとすれば、オリン達を崇拝しないこと
私は、私達地球人の痛みも、野蛮さも、ネガティビティーも、愚かさも、基本的に愛おしいと思っている
足掻いて、足掻いている、その姿が愛おしい
″でも、もっと楽になれるやり方があるんだよ″って
地球よりも高い意識のオリン達は、優しく私達に伝えてくれる
強要することなく、惜しみなく与えてくれる
地球外のこの友人達の好意を、素直に受け取ろうと思う
私達は、自分達の首を絞めて、地面を這いつくばって、苦しい苦しいと言うのは、もうそろそろ止めにして、上を向く時なんだ
発想の転換をする時なんだ
脳みその許容範囲を広げる時なんだ
地球外意識の知恵に耳を傾ける時なんだ
もっと宇宙•ユニバースの法則に乗って、楽に生きるやり方があることに、いい加減気付くときなんだ
オリンとの出会いで、そう感じてる

(サネヤ•ロウマンのオリンの本は「魂の愛」「パーソナル•パワー」「スピリチュアル•グロース」「リヴィング•ウィズ•ジョイ」「クリエイティング•マネー」「オープニング•トゥ•チャネル」が日本では出版されている
絶版になったものもあるが、ネットのアマゾンではすべて手に入るので興味のある人はどうぞひとみさんのお勧めは「パーソナル•パワー」「スピリチュアル•グロース」「リヴィング•ウィズ•ジョイ」の三冊
ちなみに私はほとんど読んでませーん(笑)本棚の肥やしです)

 

 

 

【お知らせ】

★《オリン 魂が目覚めるチャネリング講座》

☆第2期・姫路クラスは

2015年2月24日(火)スタートです。

(こちらは残席1名です)

 

☆第3期・江ノ島太陽堂クラスは4月4日(土)スタートです。

(こちらは満席になりました)

 

☆第4期・山形クラスは月開講予定です。(こちらは残席3名です)

 

☆他にも大阪クラスを予定。

すべて参加者の方と日程を相談していきますので、希望がありましたら、お問い合わせください。

⇒詳細はこちら